レビー小体型認知症 家族を支える会
文字サイズ
文字大 文字中 文字小
レビー小体型認知症とは?
 
 
 
当会は、レビー小体型認知症サポートネットワークに組織変更いたしました。名称変更にともない新サイトへ。
 
当サイトは、廃止せずにDLB情報を提供するサイトへ。
レビー小体型認知症 情報センター(旧レビー小体型認知症家族を支える会サイト) ←クリック

 

一年に一回、レビー小体型認知症 家族を支える会の総会を開きます。

概要2009年から毎年11月に開催されています。

2014年度は11月1日に開催いたしました。こちらで報告をいたします。

プログラム(PDF0.6Mb)

※当日はレビー小体型認知症研究会も開催されました。
参考資料・・・研究会抄録集(研究会HP PDF0.6MB)

 
イベントお知らせ1 イベントお知らせ2 イベントお知らせ3

交流会は、レビー小体型認知症をかかえるご家族の方、ご本人の方たちが集い、語り合う場です。

同じ病気をもった仲間と、悩みや疑問を共有することで、あるいは自らの体験を話すことで、介護のヒントが得られるとともに、ストレスが軽減でき、前向きな気持ちになれます。また、交流会では、医師や介護職、看護師、ケアマネジャーなどの専門家も加わりますので、有用な情報や的確なアドバイスも得られます。

お一人で悩まずに、まずは一度、交流会へおこしになってはいかがでしょうか? お待ちしています。

交流会参加者の声
◆皆さまの報告がとても参考になりました。
◆他の方のお話をうかがえてとても良かったです。
◆この会の活動が、家族だけの枠にとらわれず、もっと大きくなると良いと思います。
◆参加できて良かったと感謝しています。自分一人でないと思えたこと、また立場が異なってもみんな重いものを抱えていることを感じました。
◆来月の家族会も楽しみにしています。たくさんの情報を知りたいと思います。
◆他のご家族の話は身につまされることが多く、お話を聞くことにつらいものがありましたが、参考になりました。日々悩んでいます。交流会に参加して、少しでも前向きに介護できたらと思っています。
◆医療と介護の連携の重要性、正しい知識の大切さを再認識しました。
◆社会では、レビーに対する理解がまだまだ足りないと思います。この会によって多くの人の理解が広まればと思います。心強い思いがします。
◆病状によるいろいろな対応の仕方、その他有意義なお話をうかがえました。ありがとうございました。
◆私は家族ではありませんが、仕事で認知症に関わっています。とても勉強になりました。



本部・横浜青葉区(交流会)【毎月開催予定】
本部・横浜青葉区の活動・イベントへ

愛知支部(交流会)
愛知支部の活動・イベントへ

北海道支部(交流会)
北海道支部の活動・イベントへ